ニカラグア オメテペ農園

430円(内税)

※コーヒー豆の表示価格は100gあたりの単価です。 数量をご指定後、カートに入れますと合計金額が表示されます。 尚、500gパックですと100g単価はお得になります。
数量
豆or粉
購入数

チョコとオレンジを同時に髣髴とさせる奥行きのある味わいです。パカマラ特有の大粒でとても綺麗な豆面とも相まって満足度の高いコーヒーです。 焙煎度はシティーロースト。
 パカマラ種は、マラゴジッペ種とパーカス種の交配種です。
比較的生産性の低いマラゴジッペと、病気や害虫に強いパーカス種と掛け合わせることにより生産高を上げました。
味に関しては、「チョコレートっぽい風味が特徴であるマラゴジッペにアプリコットっぽい酸味を有するパーカスが加わり、とてもフルーティーな味わいになりました。従来のパカマラ種の常識を覆す、ニカラグアのパカマラは果実のようです。」とゴメスさんは仰っていますが、三澤珈琲では僅かに深めな焙煎に仕上げていますので、より「カカオ感」が強く感じられるかもしれません。


 収穫時期には1000人以上がコーヒー手摘みしにここで働きます。サンタ・マウラ農園は約1000ヘクタールありますが、その中でもコーヒーを栽培しているのが420ヘクタール、その他は牧場や農園として使用されています。またここで働く家族の子供たちが通学できる学校や家族が無料で利用できる小さな病院も農園内にあります。ニカラグアの山間部ではいまだに学校に通えない子供も多いのです。このサンタ・マウラ農園(オメテペ農園はこの中に含まれる)による労働者たちへのこのような配慮は、三澤珈琲と長年取引きを続けているニカラグア人ゴメス・マルティン・レネさんの信念でもあります。私どもとの取引きの1%はこのようなニカラグアの子供たちへの社会還元に役立っています。ですから、お客様が愉しまれる一杯のコーヒーもコーヒー農園で働く方々にしっかりと還元されているのです。



苦み:★★★
酸味:★★
コク:★★★★

イメージはありません。