アーカイブ

今月のおススメ|三澤珈琲
辰野店|三澤珈琲
塩尻店|三澤珈琲
松本店|三澤珈琲
新着情報

 暑中お見舞い申し上げます

皆様におかれましては益々御清栄のこととお喜び申し上げます

また、平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます

  さて、弊社では下記日程にてお盆期間中の営業をいたします。

振替休日を取らせて頂くため御不便をおかけしますが、何卒ご了承頂きたくお願い申し上げます。

 

           記

 

営業日  8月12日(月)までは通常営業

 

振替休業日       8月13日(火)、14日(水)

営業開始日          8月15日(木)

      (15日、16日は18時00分にて閉店させて頂きます)

業務店様最終受注日  8月11日(日)

受注開始日      8月15日(木)

みなさんこんにちは。いよいよ夏本番といったところでしょうか。

焙煎室は連日35℃を超えており、私も頭にタオルを巻きながら、汗をかきかき焙煎してます。

皆様も熱中症には気をつけて、水分をしっかりとって夏を乗り切りましょう。

 

今月のおすすめコーヒーはボリビア コパカバーナ農園 です。

プマプンク景色 ボリビア地図 プマプンクチェリー

コパカバーナとは、先住民族アイマラ族の言葉で「宝石の展望台、湖の眺め」を意味する“コタ・カウアーナ”から由来している。標高約3800メートルにあるチチカカ湖畔の町、コパカバーナ周辺は山に囲まれ、名前の由来通り湖を一望することができ、湖に沈む夕日が非常に美しい事で有名。山々はイ ンカ時代に作られた段々畑で覆われ、今も昔もその姿は変わらない。コパカバーナ農園は町の中心部より北東へ300キロに位置し、アイマラ族の言葉通り眺めの良いセロ・コンドリーリ(コンドリーリの丘)で栽培されている。チチカカ湖よりもたらされる適度な湿度と穏やかな気温がコパカバーナ農園の適度な酸味とコク、甘い香りを持つコーヒーを作り上げています。

柔らかで華やかな口当たりと甘みを感じることのできるコーヒーです。

 

収量が少なく病害虫にもあまり強くないため、生産数が減ってきている貴重な「ティピカ種」 (アラビカ種の中で最も古い品種です。収穫量が少なく耐病性も低くとても育てにくい。今現在、全体の0.01%と流通量が極めて低く、品種改良に使われたりします。その分本当に綺麗で上品な酸味と際立った風味が特徴)です。

 

農園情報

 品名:コパカバーナ

 生産国:ボリビア多民族国

 地域:ラパス県ユンガス地方カラナヴィ群カラマ

 生産者:農園主 マリア・アスカルンス

 スクリーン:スクリーン17アップ

 品種:ティピカ種

 標高:1500メートル

    日陰栽培、バイオラティーナ有機認証、100%天日乾燥

 精製方法:ウォッシュド

 

先月ご紹介したケニアのアイスコーヒーが大変好評で、とっても嬉しいです。ありがとうございます。まっつんでした。

 

こんにちは。梅雨に入りじめじめした日が多くなってきました。梅雨が終わればいよいよ夏ですね。

今月はアイスコーヒーにもおすすめ! ケニア ジャングル農園です。

今までアイスコーヒー用としては、あまりおすすめしてこなかったのですが、松本店店長が一押し、とのことで試してみたら、「これは美味い!!」となり早速今月のおすすめ となりました。

まろやかな苦味と上品な酸を感じ、オレンジピールを思わせる香りが口の中に広がり、心地よい余韻に浸れます。

ドリップでのアイスコーヒー、水出しでのアイスコーヒー、どちらの抽出法でも、とても美味しく楽しめます。

是非是非お試し下さい。

ケニアマサイ産地 ケニアマサイ産地2プレミアムアイスコーヒー

 

産地情報

 生産国●ケニア共和国

 農園名●ジャングルエステート

 栽培エリア●ニエリ地区

 焙煎度合●中深煎り

 標高●1740~1800m

 品種●SL28、SL34、ルイルイレブン

 精製方法●水洗式

 スクリーンサイズ●AB

 

最近では水出しアイスコーヒーのことをコールドブリューコーヒーと言うようです。

まっつんでした

皆さんこんにちは。夏のように暑かったり、例年通りだったりで温度差が激しいですね。こんな時は体調を崩しやすいので、体調管理に気をつけていきましょう。

 

今月のおすすめコーヒーは先月のおすすめ、深煎りのブラジル プレミアムショコラから真逆になりまして、浅煎りのスッキリフルーティなエチオピアモカです。

イチゴジャム、ブルーベリーのようなフルーティなナチュラルモカ特有の香りを感じることができます。

やさしい酸味、甘味、しっかりとしたボディー感、とてもインパクトのあるコーヒーです。

 

イルガチャフィ チェリー イルガチャフィ アフリカンベッド

産地情報

 ●生産国:エチオピア連邦民主共和国

 ●産地:イルガチャフィー

 ●精選方法:ナチュラル

 ●標高:1900m

 ●焙煎度合:浅煎り

 

エチオピアモカは水出しアイスコーヒーにしても美味しいです。スッキリ、フルーティなアイスコーヒーも是非お試し下さい。

深煎りでは味わえないあのジューシーさ、一度ハマったら抜け出せない!! かも。

まっつんでした。

平成から令和へ・・・世間はこの話題で盛り上がっていますね。

当店では特にこれといってイベントは行わないのですが、これからも良いコーヒーをお値打ちで、コストパフォーマンスの高い商品を提供していきたいと考えています。

 

さてそんな令和元年最初のおすすめコーヒーは ブラジル プレミアムショコラです。

プレミアムショコラ パティオ

ミナスジェライス州サントアントニオ地域の約20もの農園からなる生産者共同体(サントアントニオ生産者組合 社名「サンコーヒー社」)の力作!

深煎りでありながら優しい苦味が舌に広がり、まるでビターチョコレートを食べた時のようなまったりとした余韻を楽しめます。

アイスコーヒー用としてもおすすめです。

 

産地情報

●品名:プレミアムショコラ

●生産国:ブラジル連邦共和国

●生産地域:ミナスジェライス州サントアントニオアンパロ周辺

●木の品種:ムンドノーボ カツアイ

●標高:1000~1100メートル

●精製方法:ナチュラル(非水洗式)

●焙煎度合:深煎り

 

 

以上 昭和生まれのまっつんでした。

 

ゴールデンウィーク期間中は営業いたします。

但し、4月29日(月)、5月6日(月)は営業日とし、翌日の火曜日を振替休業日とさせて頂きます。

また、塩尻店喫茶部門はGW期間のみ6時30分閉店とさせて頂きます。

 

こんにちは。4月は新年度の季節ですね。我が家の子供達も新学期が今日から始まり、元気よく出かけて行きました。

 

さて、今月のおすすめコーヒーは、インドネシア マンデリンスペシャルです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

良質なコーヒーエリア(スマトラ島トバ湖周辺 リントン・ニ・フタ地区)から集約された高品質な原料

通常のマンデリンよりも手間暇かけて厳しく徹底的に欠点豆を選別。

マンデリン特有の風味が口いっぱいに広がりつつも、マイルドなボディとクリーンで柔らかな口当たりが特徴です。

 

生産地情報

 生産国●インドネシア共和国

 栽培エリア● スマトラ島 リントン ニフタ地区

 標高●1,200~1,400m

 品種●アラビカ種/ティピカ亜種他

 精製方法●スマトラ式

 焙煎度合●中煎り

 

 

まだまだ寒い日は続いていますが、梅の花が咲いていたりテントウムシを見つけたり、春の訪れを実感してきているまっつんでした。一番実感できるのは花粉症ですが(*―*)。

日頃より当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

下記の日程にてホームページのメンテナンスを実施致します。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

3月31日(日)18:00~4月1日(月)0:00

 お客様各位

   コーヒー豆価格改定のお知らせ  (2019年 4月1日~)

 謹啓 日頃は格別なるご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。

 さて、コーヒーをめぐる情勢を説明させていただきたいと思います。
最近の為替動向は幸い極端な変動もなく、またコーヒー商品相場も安定しておりまして、スタンダードコーヒーに関しては安定した価格を維持していると言えます。しかし、スペシャルティーまたはプレミアムコーヒーに関しては実質的な取引価格は上昇傾向にあります。これは世界規模での美味しいコーヒーへの需要増加と今まで低品質品の消費に甘んじていたコーヒー生産国内での高品質コーヒーの需要増加も起因しています。

 つまり・・・「本当に美味しいコーヒーは品薄状態」と言えるでしょう。

 最近のハイスペックなコーヒー豆は特に価格が急騰しており、ここ数年で50%以上の上昇をみたシングルオリジン(単一農園産)もあります。品質を維持、または高めようと思うと予想以上の高コストを受け入れなければならない時代になりました。誠に心苦しくはありますが、四月一日より若干の価格変更(100gの単価につき10円の上乗せ)をお願いしたく存じます。

 これからは尚一層努力して、更に素晴らしいコーヒー豆を皆様にお届けしたいと思います。どうか御理解の程、よろしくお願いいたします。

                                      敬白

 まだまだ寒い日が続いていますが、ほんの少しづつ気温が上がってきていて、春の気配を感じ始めてます。

 今月のおすすめは、春を感じさせる柔らかさと甘さを持つ「パナマ バホモノ農園 ドンベンジー」です。ドンベンジーさんOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 バホモノは、ボケテ地区にある地名。火山灰土壌、透き通った湧水、微気候による霧がコーヒーの栽培に適しています。

地名を農園名にしているため、ブランド名として、「ドン ベンジー」を使用しています。ボケテ地区でティピカ種を生産しているバホモノ農園。

 ブランド名の「ドン ベンジー」はオーナーの名前から付けられています。

 優しく柔らかな口当たり、適度にボディ感が有り、甘さを残してスッと消えていく余韻がとても良いです。

 久しぶりに入荷した「パナマ バホモノ農園 ドンベンジー」 数量はそれほど多くなく、年間を通しての販売は叶いませんが、旬のものとして楽しんでいただけたら幸いです。

 

産地情報

 生産国●パナマ共和国

 農園●バホモノ農園

 品名●ドンベンジー

 地域●チリキ県ボケテ渓谷

 木の品種●ティピカ種

 標高●1400~1500メートル

 精製方法●ウォッシュド

 

あと一回は雪が降りそうな予感がしています。タイヤ交換はまだ先でしょうか。早くハイグリップタイヤに履き替えたいまっつんでした。