アーカイブ

今月のおススメ|三澤珈琲
辰野店|三澤珈琲
塩尻店|三澤珈琲
松本店|三澤珈琲
2018年06月

こんにちは、ユージです。

そろそろ信州も梅雨入りし、恵みの雨の時期となりました。

日本の野菜や外国のコーヒーも、雨が降る時期に降らなかったりと異常気象になってしまうと収穫量が下がり価格が上がってしまいます。

今年の梅雨は【適度に】雨が降って美味しい夏野菜をお値打ちに楽しみたいものですね^^

 

 さて、この度ホームページの商品カテゴリを追加致しました。

【コーヒー一覧】より焙煎度合ごとに商品を分けてありますので好みの焙煎の珈琲を探しやすくなったと思います。

一般的には

 

浅煎り・・・苦味は少なく酸味があり、スッキリとした味。

中煎り・・・程よい酸味とコクのバランスが良い焙煎度合。

中深煎り・・・しっかりした飲みごたえがありながらも苦味は強すぎない。酸味は抑えられています。

深煎り・・・重厚感のある深煎り特有の苦みとコクがあります。酸味はほぼありません。

 

このような特徴があります。

生産地域や品種によってこの限りではありませんが、おおよその味の目安にしていただけると良いかと思います。

 

お客様が使いやすい通販サイトを目指して参りますので、ご意見・ご要望等あればお問い合わせよりお願い申し上げます。

今後とも三澤珈琲通販サイトを宜しくお願い致します。

 

 こんにちは、ユージです。

しばらく前に信州は梅雨入りしたはずですが、なかなか雨が降りません。

今日は久しぶりの雨で、ようやく梅雨らしい雰囲気を感じております。

 

 さて、昨日は東京にLINE@の活用法を学びに行ってきました。

2か月ほど前からLINE@を導入しましたが、上手な使い方がわからず苦戦している所に

無料セミナーの案内が・・・行くしかないでしょ!

スマートフォンを持っている人のほとんどがLINEアプリを使用しているこの時代。これを上手に使えば、

より多くの方にお得な情報を届ける事ができるはず、としっかりと学んできました。

SNSに追われているような感覚もありますが、何事も勉強。時代のニーズについていける企業でなくてはと思っています。

IMG_5960

 

 セミナー後に新宿をふらふらと歩いていると路地裏にひっそりと営業している喫茶店を発見。

歩き疲れていたのと、久しぶりの都会の人の多さで気が滅入っていたためスッと入ってしまいました。

昔からあるだろう店内の雰囲気はオシャレなカフェとはまた違う良さを感じます。

外の喧騒を忘れさせてくれるこの空間は、その時の私にとってオアシスのような場所でした。

そんな場所でコーヒーを飲んでいると、「自分のお店に来てくれているお客様も、同じ気持ちになってくれているだろうか?」

と、ふと思いました。

 美味しい珈琲を提供することは珈琲屋としては「当たり前」の事。(この当たり前が大変ですが)

更にそこにどんなものを求めてお客様はいらして下さっているのか。

一人の時間を楽しんでいる人もいれば、大切な人との時間を過ごしている人もいる。

もちろん純粋に美味しい珈琲を楽しんでくれている人も・・・

父が創業するときに想った「真のパブリックスペース」とは一体なんなのか、わかっているようでまだまだ分からない事ばかりです。

今、分かっていることは、私たち珈琲屋は「珈琲」というアイテムを通してお客様の癒しの時間のお手伝いをさせていただいているということ。

お店に来店して下さるお客様も、インターネット注文して下さるお客様も、きっとこの部分は共通しているのではないかと思います。

 もっともっと、お客様目線になって、愛される珈琲屋を目指そうと改めて想った出張でした。

 

ちなみに、私はその後お酒に癒されました(*^^)v(笑)