アーカイブ

今月のおススメ|三澤珈琲
辰野店|三澤珈琲
塩尻店|三澤珈琲
松本店|三澤珈琲
8月おすすめコーヒー

暑いです。いきなりすみません まっつんです。

避暑地と言われる長野県ですが日中は30度を越えます、そして我が戦場、焙煎室は40度を超える日もちらほら・・・

この時季の焙煎時には頭にタオル、作業台の前には扇風機、傍らには飲み物の入った水筒、この三種の神器が欠かせません。

 

さて、今月のおすすめコーヒーは ニュークロップ(新豆)が入荷したばかりの コロンビア アンデスコンドル です。

今年も美味いアンデスコンドルが入ってきました。

アンデス画像1 アンデス画像2

産地情報

コロンビア北部のマグダレーナ県、セサール県、ラ・グアヒラ県などに広がるシエラネバダ・デ・サンタマルタ山脈は標高5.775mの山岳地帯でありながら広大な沿岸地域に面しており、世界で最も標高の高い沿岸地帯です。
この地域では、先住民によって昔からコーヒーが栽培されており、コーヒーは自然からの贈り物で、それは大地から私達の食べ物やフルーツが取れるのと同じように、とても自然な方法で、コーヒーを生産しなければならないという信念のもと、伝統品種であるティピカ種が有機栽培で守られてきました。

標高2000mの位置に農園があり、その特殊な気候条件と先住民のリーダー ラファエル氏の製法が素晴らしいカップ品質を生み出しています。
深いアロマと滑らかなボディー、そして柔らかく優しい酸味がまさにアンデスコンドルのイメージと見事に重なりました。

焙煎度合:中煎り

生産国●コロンビア共和国

栽培エリア●シエラネバダ・セサール県

農園主●ラファエル氏

栽培品種●アラビカ種/ティピカ亜種(100%)

標高●2000m

精製方法●ウォッシュト 100%天日乾燥

認証●JASオーガニック

 

優しくやわらかな飲みごこち、”これぞコロンビアマイルド” といったところでしょうか。

当店にはもう一つ マグダレナ というコロンビアコーヒーがありますが、こちらと飲み比べてみてもそれぞれの個性の違いを感じ取ることが出来ておもしろいと思います。